<>

PROFILE
profilephoto
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
♪♪♪掲載・受賞のお知らせ♪♪♪
2014年5月〜2015年5月 毎月2回学研ママノートさんにて「デコ弁パーツ」弁当を掲載・2014年7月 絵本ナビ【第一回絵本ごはんコンテスト】『もろこし枝豆コロッケ 11ぴきのねことあほうどり部門賞受賞』・2013年7月 学研「ママノート」さんサイト 幼稚園お弁当掲載「キラキラアイスカップおにぎり弁当」「マリンのりごはん弁当」・2013年ハウス食品さん スパイス大使に任命。1年間ハウス食品さんスパイスを使ってブログに掲載。 ・2012年12月 タカナシ乳業 【タカナシ乳業さんの生クリームを使ったおいし〜いレシピコンテスト】『みそ汁ストックで♪♪みそ胡麻クリームスープ クリームちょい足し部門賞』  ・2012年12月 サントリー 【自家製フルーツブランデーコンテスト】『栗とあずきのフルーツブランデー 作ってたのしい自家製フルーツブランデー部門賞』 ・2012年11月 サントリーホームページにて、『お友達オリジナルレシピ』フルーツブレンデーレシピ9品掲載 ・2012年11月 がんばれこそだてのサイトで『簡単えびしんじょう』レシピ掲載 ・2012年10月 がんばれこそだてのサイトで『かぼちゃのメープルいもようかん』レシピ掲載 ・2012年9月 日本缶詰協会主催 【缶詰・びん詰め・レトルト食品でつくろう!ご当地レシピレシピコンテスト】『北海道産ごろっと野菜のスープカレー 優秀賞』 ・2012年1月号 アカチャンホンポFREEマガジン『赤ちゃんBonjour Ach』にてクリスマスケーキ掲載 ・2011年10月 cotta×レシピブログ『【第4回】ハロウィンパーティにぴったりなお菓子やパン』 『かぼちゃのメープルいもようかん 優秀賞 』 ・2009年10月 日本食研【秋の晩御飯レシピコンテスト】『デミグラフォンデュ 短時間で簡単部門賞』 ・2009年10月 アメリカンポーク【愛デアレシピコンテスト】本選出場(明治屋にてレシピ披露)
ランキング
参加してます。 1日1クリックずつお願いします♪♪      にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013
ayano料理ランキング
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ドッカン!!塩麹鮭おにぎり


こんにちはayanoです。
   
『第3回東京ごはん映画祭2012』にちなんだレシピコンテストを開催するとの事だったので応募してみようと思いレシピ考えてみました。

『おいしい映画』10作品の中から今日は『かもめ食堂』にちなんだレシピです。
この映画って、ずっと人気があるんですね♪♪
私がこの映画見たの、もう6・7年位前??かなぁ・・・・
フィンランド=北欧にとってもあこがれました。
サチの、信念を持ってがんばる態度に勇気をもらいました♪♪
淡々と毎日過ぎて行く日々だけど、信念を持って続けていれば、夢は叶うのだと教えてもらった映画でしたね♪♪

この映画を見てなんとなく、フィンランドって日本と似ている所もあるのかなぁ・・・なんて思ったりしました。
似ている所の共通点がやっぱり、サーモン!!サーモンをこよなく愛して食べることが似ているなと。

なので、今回もサーモンを使ったおにぎりにしてみました。
鮭は王道のおにぎりネタですよね♪♪
今日はドッカン!!とのせて鮭をいっぱいアピールしてみました!!

今日は生のトラウトサーモンを塩麹に漬けて焼きました。
そして、サーモンをさわやかにしてくれるすだちを添えて。
白いお花はかまぼこです。
サチのけなげな気持ちをお花に表してみました♪♪
このおにぎりも、サーモン好きのフィンランドの人々に喜んでもらえるかなぁ??なんて思って作ってみました♪♪

そして、このおにぎりを使って、兄妹弁当を作ってみました♪♪
なかなか、そろってお弁当を食べる時がないので、たまにはお弁当箱に入れてあげてもいいかなぁ〜って思いまして。
そしたら、息子も娘もとっても喜んで、『また、つくって!!毎日お弁当がいい』ですって♪♪♪
こんなふうに言ってくれると、ほんとうれしくなります♪♪



それでは、ドッカン!!塩麹鮭おにぎり
材料
トラウトサーモン切り身 2切
塩麹 小さじ1
すだち 1個
かまぼこ お好み
ぶぶあられ お好み

ごはん

のり

作り方
1.サーモンに塩麹をまんべんなくのせ、一晩おく。
2.サーモンを焼き、適宜に切る。すだちは薄切りにする。
3.塩ごはんを丸くにぎり、のりを巻き、サーモン・すだち・花型に抜いたかまぼこ・あられをのせる。

←参加してます。1日1クリックお願いします。 
                
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ←参加してます。1日1クリックお願いします。


| 塩麹レシピ集 | 15:29 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
醤油麹で豚肉のカリカリチャーハン&醤油麹の作り方
 

こんにちはayanoです。

うちの息子ちゃん、昨日の夜に40度の熱!!
朝も38度あったので幼稚園をお休みしました。
朝のうちは熱だけで、症状が出ていなかったので、熱中症なのか風なのか単なる熱なのか解らず、元気だったのでしばらく様子を見る事にしました。
夕方くらいから喉の痛みを訴えてきたので、夏風邪だろうな・・・・。
明日、朝一番で病院に行ってきます。

今日は醤油麹の作り方をレシピUPしていなかったので忘れないうちにUPしますね。
それと、醤油麹を使った、豚肉のチャーハンも作ったのでレシピUPします。


それでは、醤油麹から・・・。

基本の醤油麹の作り方
材料
生米麹 500g

作り方
1、ボウルに米麹を入れ、両手でもみ合わせて、固まっている部分を崩しならがしっかりとほぐし、しっとりするまでもみ合わせる。
2.1にしょうゆを加え、しょうゆが濁り、とろみがでるまでもみ合わせる。
3.密封容器に入れ、蓋をしかりしめ、常温で夏場は1週間ほど、冬場は2〜3週間ほど、発酵させる。常温に置いて寝かせている間は1日1回スプーンで全体が空気に触れるように、容器の底の方からかき混ぜる。
4.指で麹の粒がつぶれれば、出来上がり。熟成した麹は冷蔵庫で保存。半年位は持ちます。

醤油麹で豚肉のカリカリチャーハン
材料
豚ばら薄切り肉
ごはん

ごま油
鶏ガラスープの素
醤油麹

レタス
木の芽

作り方
1、豚肉は1cm幅位に切り、醤油麹をまぶす。
2、ごま油を熱し、豚肉をカリカリになるまで炒め、ごはんを加え、鶏ガラスープの素・醤油麹で味を調える。

←参加してます。1日1クリックお願いします。 
                
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ←参加してます。1日1クリックお願いします。


| 塩麹レシピ集 | 21:02 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
醤油麹で♪♪さんまの麹から揚げ
 

こんにちはayanoです。
今日は醤油麹を使ったレシピですよ♪♪
醤油麹はお気に入りで、それこそ毎日しょうゆ変わりに使っているのですが、一番好きなのは卵がけごはん♪♪
実家で食べた以来ハマってしまい、卵がけごはんには醤油麹を使っています。

そして、今日作ったのがさんまを醤油麹に漬けたから揚げです。
さんまの季節になりましたね♪♪
さんまは塩焼きで食べるのが一番好きで次にお刺身で食べるのが好きなのですが、今日はあえて、から揚げにしてみました♪♪
生でも食べれるさんまを3枚おろしにし、醤油麹に漬け、外側だけカラッと揚げたから揚げは中がジュージーでとってもおいしいの!!
卵の黄身を漬けて食べると、とってもマイルドになり、また一段と美味しくなるので試してみて♪♪

醤油麹の作り方はのちほどUPしますね♪♪

それではレシピに参ります。

醤油麹で♪♪さんまの麹から揚げ
材料
生さんま(3枚おろし) 3尾分
醤油麹 大さじ1
片栗粉 適量
揚げ油 適量
卵黄 1個
レタス お好み

作り方
1、さんまを3枚おろしにし(スーパで頼むとおろしてくれます)、3等分に切り、醤油麹を入れかるく手でもみ片栗粉を全体にまぶす。
2、170度の油で2〜3分位、カラッするまで揚げる。(お刺身用でなければ、もう少し中までじっくり揚げて下さい)
3、さんま・レタスを盛り、卵黄をつけて頂く。

←参加してます。1日1クリックお願いします。 
                
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ←参加してます。1日1クリックお願いします。




子育て日記


夏休も終わり、teppeiは昨日から幼稚園に行き始めました♪♪
でもまだ1人、おちびちゃんがいるので、夏休が終わった感じがしないのですが・・・・・
これからもnagisaはmamaとずっと一緒なのですが・・・・・。

今日はnagisaも幼稚園のチュウリップさんがあったので行ってきましたよ♪♪
今日は水遊びでした。
しかし、nagisaは全然は入りたがりません。
『mama来て、mama来て、一緒じゃないとイヤバー』というので、仕方なく私も入りましたよ!!
mamaの中で入っているのは私一人だけでした…恥ずかしい・・・・。

それにしても、teppeiと全然性格が違うのでおもしろいです。

teppeiはやっぱり男の子ですね!!nagisaと一緒位の時期はどんどん1人で行動して1人でプールにも入れたし、なんでも1人で行きたがりました。逆にその当時は1人目だったので、1人でどんどん行ってしまうteppeiに不安で、なんで家の子はどんどん1人で行ってしまうのか悩んだりもしましたが、今思えば、とっても良いことだったんだなぁ〜と♪♪♪
自立心旺盛な活発な男の子でした。

nagisaはmamaに似ていてそばに誰かいないと行けないタイプ。
teppeiがpapaに似て、nagisaがmama似かなぁ♪♪
逆じゃなくて、ほんとによかった♪♪♪

そうそう、忘れないうちに夏休の子供とも思い出を振り返ってみましょ♪♪

今年はほんと、いろいろな所に行ったなぁ。
北海道旅行に花火大会、川遊びやハーブ園にも行ったし洞窟にも入り探検しに行きました。
8月の最後にはテントを買って、キャンプもしたし。
旅行にいくたびに、teppeiの成長している様子がわかりました。
teppeiが居てくれたのでnagisaも楽しかった、夏休みだったと思います。
一緒に居る分、ケンカも増えるけど、でもケンカして成長できる事もあるしね♪♪♪
もう、ケンカばっかりして頭が痛くなる!!!!ってことはまったくなかったので、仲良く遊んでいてくれたのかなぁと思います。
夏休、お家に子供が居るのも大変だったけど、居るからこそいろんな事を一緒に出来楽しめたのかなぁ・・・・とも思います。
次は冬休み、さてさて今度は何をして一緒に過ごそうかしらね♪♪





| 塩麹レシピ集 | 13:58 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
塩麹レシピ♪♪塩麹の作り方




こんにちはayanoです。
今更ですが、塩麹の作り方UPして置きます。
塩麹、ほんとにおいしくなるのか半信半疑でした・・・・・・
でも、ほんとにおいしくなるのでビックリ!!

豚と鶏を漬けてみたのですが、両方ともおいしくて、ついつい豚は全部そのまま焼いて食べてしまったほど・・・・・
鶏肉の方はそのまま焼いたり、炊き込みごはんにしたり、マリネにして食べてみました。

塩麹に肉を漬けて置けば、5日位、鶏肉は1週間たって食べれました。
でもこれからの季節は腐敗の心配が怖いので、3日〜5日で食べきったほうがいいかも。





塩麹
材料
 
米麹(生) 500g
塩  150g
水 500+翌日の分

作り方
1、麹の塊がポロポロになるように、よく手でほぐす。
2、清潔な保存瓶の中に水を入れ、スプーンでよく混ぜ合わせる。
3、翌日麹が顔を出すので、ひたひたの水を足す。1日1回かき混ぜながら常温で1〜2週間熟成させる。

※保存は冷蔵庫で半年ほど。

肉の漬け方
材料
鶏or豚塊 500g
塩麹 大1程度

漬け方
1.ラップに塩麹を半量のせのばし、肉をのせ、上から残りの塩麹をまんべんなく塗る。

←参加してます。1日1クリックお願いします。 
                
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ←参加してます。1日1クリックお願いします。




子育てメモ日記

昨日は忙しかった・・・・・
午前中に私の歯医者に藤枝まで行ってきました。
私の前歯、子供の時に転んでグラグラになってしまい、とうとう大人になって妊娠をきっかけに抜けてしまったの!!
一本だけなので、治療法をずっと悩んでいて・・・・・
インプラントにするか、ブリッジにするか・・・・・
それで、いろいろインプラントのこと調べてみたら、以外にリスクがとても多くて。ブリッジにした方がいいのかインプラントにした方がいいのか、しっかりした先生の意見を聞きたいと思い、藤枝まで行ってきました。
話した結果、1本だけで後は丈夫な天然歯なので長い目でみたらインプラントをすすめるとのことでした。
以外に私の前歯は大変みたいでインプラントを専門にやっている歯科でも歯肉の問題までは解決できないみたいで、インプラントをいれてもみためが悪いみたい。
静岡あたりでは私の歯を治せる技術を持っている先生がいないみたいなの!!
千葉にある、大学病院の有名な先生の名前を教えてくれました。
とりあえず、このままかり歯状態・・・・・
はやく、治したいけど、千葉まで通うのも大変なこと・・・みぐるしいけど、しばらくこの状態が続きそう・・・・

そして、歯医者から帰って来たらteppeiの水泳教室に・・・・
今日から行き始めました♪♪
本人はとってもプールの中は好きでバチャバチャ張り切って、練習していました。
このまま、ずっと嫌がらずに行ってくれればいいのになぁ。
| 塩麹レシピ集 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |